忍者ブログ
テレビや雑誌などで気になるアイドルについて、日々語ろうと思います!!
[51] [50] [49] [48] [47] [46] [45]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

確かにそうだと思います。


痛い思いをして接種しても効果がないと分かれば意味がありません。
接種自体が最近になって普及してきたものなので、
その後の効果を示す臨床結果もまだ十分ではありません。

子宮けいがん予防ワクチンに反対する見解が明らかになるのは珍しく、
佐藤さんがこれまでワクチンの効果とその持続性について
長年調べていることから子宮けいがん予防ワクチンにも疑義の目を向けたようですが、
それまでワクチンは見感染女子には効果があるという認識が
広がっていただけに今後の動向に注目が集まるところではあります。

どんなワクチンでも副作用が全くないと保障されているものはありません。
子宮けいがん予防ワクチンは接種時の傷みが激しく、
失神例も少なからず発生し、注射部位の腫れや全身疲労、頭痛なども報告されています。

子宮頸がん:予防ワクチンに疑義 大崎の医師が市の助成見直し要請へ /宮城
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110207-00000045-mailo-l04

高いお金払うなら、焼肉通販にいったほうがいい。

こうなってくると個人の考え方に頼るしかないですね。
費用が高いというデメリットは国の対応で無償化した自治体が多いので、
それぞれがワクチンについての知識を深めて、
接種するのか否かを決めていくしかないようです。

確かにスワップでポン♪FXやってみるかね。って思うよね。


宮城県大崎市古川の内科医、佐藤荘太郎さん(61)が、
「子宮けいがん予防ワクチンの接種効果は医学的に示されていず、
副反応が顕著」という見解を、同市の住民団体「菜の花の広場」の学習会で
語ったそうです。

また市が今月から実施する同ワクチン接種助成を見直すように求める
要望書を近い鬱に市議会に提出する考えも明らかにしたそうです。

ご参考ですが、徳島県の素朴な魅力を日々お伝え♪

うちは必要なワクチンだと思いませんけどね。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索