忍者ブログ
テレビや雑誌などで気になるアイドルについて、日々語ろうと思います!!
[40] [39] [38] [37] [36] [35] [34] [33] [32] [31] [30]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

行政書士って難しそうな感じですね。

TBS側は番組のホームページで行政書士の仕事の内容について
紹介をしているので誤解を招くようなことはないと言っています。

行政書士の友達がバーチャルFXにはまっています。


TBSで昨シーズンまで放送されていた「特上カバチ!」の中で、
“行政書士が法律で定められた業務範囲を明らかに超えた法律相談を行っている”
として大阪弁護士会がTBSに抗議していたことが分かりました。

ドラマで行政書士が示談交渉…TBSに抗議
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100409-00000857-yom-ent

ただの視聴者として見る分には毎回問題を爽快に解決していく様は、
見ていて気持ちのスッキリするドラマだと思っていました。

弁護士などその道の専門職から見ると、色々気になるところがあったらしく、
行政書士の仕事を誤解する可能性があるというクレームが寄せられたそうです。
そしてこの番組の再放送やDVD化の自粛を求めているそうです。

クレームよりサイクルツイスタースリム通販でいきましょう。


このドラマは人気グループ“嵐”の桜井翔さんが主演するドラマで、
行政書士事務所で補助役として働く役を桜井さんが熱演し、
行政書士役の堀北真希さんが今の社会現象を反映した
“派遣切り”や“追い出し屋”などの問題を解決していく物語でした。


ただ本当にドラマが誤解を招くような内容であったとしたら、
番組を見てさらにホームページまで見たうえで行政書士について
理解を深めたうえで相談に訪れる人の方が少ないような気がします。

スカっとするドラマだっただけに、専門職の人からこう言ったクレームが
寄せられるのは少し残念な気がしました。

参考:亀山社中焼肉

嵐のドラマなのにクレームがついて残念です。





PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索